日本・ノルウェー テキスタイル展「CULTEX」

日本とノルウェーのテキスタイル作家計6名が交流とコラボレーションによって作品を生み出す試み、「CULTEX」が現在進行中です。
2008/07/03 ::
【CULTEXについて】
CULTEXは、両国から3人ずつのテキスタイル作家が参加し、2人ずつ組になって、着想の段階から始めて12ヶ月間、互いの国のテキスタイル文化・伝統を尊重しながら意見を交換していきます。それぞれのスタジオで時間を共有し、技術を交換することで、お互いに影響を受け合いながら制作にいたる、というユニークなプロジェクトです。
2009年春にはノルウェーのモス市(Moss)にある老舗現代アートギャラリーのGalleriF15で展覧会が開催されます。その後秋には英国で、さらに日本での開催も計画中です。
【参加アーティストとその組み合わせ】
上野真知子(あがの まちこ)京都精華大学、 Anniken Amundsen
川井由夏(かわい ゆか) 多摩美術大学、 Eva Schjølberg
島田 清徳(しまだ きよのり) 岡山県立大学、 Gabriella Göransson
【キュレーター】
Lesley Millar
Professor of Textile Culture
University College for the Creative Arts (UK)
プロジェクトと作家の詳細についてはCULTEXの下記URLをご覧ください。

http://www.cultex.org/

株式会社筆屋コーポレーション 。gallery "Another Function" を運営しています。

Comments are closed.