exhibition_archive

『中田拓法』展/TAKUNORI NAKATA EXHIBITION/2013/02/10~02/25

よく風景を見るというが、実はそうではない。風景を見るとは、すでにその内にあり、その一部と化していることだ。風が吹くと、木や草花とともに本当は私たちも揺れて、いや、吹かれているのだ。眺望ではない、そんな風景の見通しがいいわ…