’08 20 June

kicx2472.jpg

本日、午前中は歯医者さんにて治療後検診に参りました。リタイアなさったはずのO院長がいきなり現われて「どうかね。プラークコントロールは、歯茎の具合も」と仰った声が聞こえましたので、いきなり緊張して「お世話になります」と立ち上がりそうになりました。それくらいO院長は怖い人です。最初、医事評論家のA山さんの紹介にて伺いましたが、末期の治療にも拘らず私の歯を入れ歯ではなく再生して下さいました。ハーバード大学の、ナントカスクールの卒業生です。神様です。そこで、いつも私が治療中眺めている風景を撮りました。

株式会社筆屋コーポレーション 。gallery "Another Function" を運営しています。

Comments are closed.