’09 February 26

may-8-ireland-2008.jpg,may-e-ireland-2008.jpg,may-f-ireland-2008.jpg
ⒸTrevor Sutton
2月26日/来春開催予定のトレバー・サットン氏に個展開催を呼びかけましたところ上記のようなスケッチが送られて参りました。トレバー氏やその奥さんのキャロルとはロンドンで知り合いました。当時、お二人はロジャー・アックリング、シルビアさんご夫妻の家に同居して居りました。その頃は、まとめて海外旅行をするのが常でした。11、12月の二ヶ月くらい ロンドンを拠点に、パリ、ウィーン、フィレンツェ等をゆっくり廻りました。イギリスでは北海沿岸のロジャー・アックリングの別荘に出掛けて、寒風吹き荒む崖の上を雨に打たれながら訪ねました。二人との奇縁は、銀座にありました現代美術画廊ホワイトアートの故中野智雄さんのお陰です。何十年ぶりかの再会になりますが、今から楽しみであります。

何十年ぶりといえば、歌手と女優のカップルが何十年ぶりかで復縁し、入籍したと今朝のテレビで取り上げられておりました。これも同じようなことなのかも知れません?縁とは不思議なものだと思います。今回はST先生に励まされて書いております。何時まで続きますか。

株式会社筆屋コーポレーション 。gallery "Another Function" を運営しています。

Comments are closed.