’09 February 25

kicx4041.jpg

2月25日/本日は給料日。勤め先にて、卒業生がアカデミー賞を獲得した12分のアニメを鑑賞した。なかなかに詩情あふれた映像であった。その後、ミーティングが続く。研究室に戻ると、少し難問が待ち受けていたが帰り支度をした後なので、申しわけないがそのまま帰宅。

映像で思い出したことがあり、上記写真を掲載。この写真は授業の一環で訪れた北欧の偉大な建築家のスタジオである。写真左の白い壁は実は映画スクリーンなのである。この偉大な建築家は円弧状に階段を掘り、野外で映画を楽しむつもりだったらしい。案内のガイド曰く「冬は寒くて使用出来ず、夏は白夜にて暗闇にならず、失敗だったのではないのか」と面白可笑しく話題を振った。本当の贅沢とは、ほんの一瞬でも自分が満足すればよい事であって、必ずしも嘲笑する程のことでもあるまいにと、偉大な建築家を偲んだ次第である。

Written By
More from fudeya
空間意識と色彩/Space consciousness and color.
2・28/最近は空間と環...
Read More
0 replies on “’09 February 25”