’08 29 March

kicx1789.jpg,kicx1798.jpg,

本日、午後6時を持ちまして「日比野拓史展」を無事修了することができました。日比野さんは控えめですが、何となく放っておけないような気分にさせる人です。今後、更なるご活躍を期待致したく存じます。お疲れ様でございました。

来年度の展覧会開催は6月からとなります。

数日前、東京タワーに遠慮していたプラムの花も満開を過ぎて散り始めました。職場の謝恩会で頂いた百合の花が余りにも立派で、その香りたるや格別なものがあります。毎朝、眼の痛みに耐えて楽しんでおります(笑)。

先日、日頃よりお世話になっております先生に、ある相談致しました。それは美術に関するお話を伺うお茶会を開催してはどうかということです。確かに、芸術は各々感じるところを大切にすることが肝要ですが、ワインひとつ取り上げてみても味わうだけでなく、学習することにより一層深い味わいを感じることになります。そのようなわけで、昼のお茶会を実現致したく存じます。その折は、何卒ご参集頂きますようお願い申し上げます。

株式会社筆屋コーポレーション 。gallery "Another Function" を運営しています。

Comments are closed.