’09 January 29

img_0189.jpg,
1月20日/本日、勤め先にて講評会 (大学院)。紆余曲折あり、上手くいったもの上手くいかないもの、実に明暗を分ける。その後、世田谷校舎にミーティングがあり、急いで駆けつける。このミーティングゥはグッッッゥと膝詰め談判的に詰めて有意義でありました。今後の展開に期待大。

1月21日/ダイアリーも書かないと忘れてしまいます。TABにスペース掲載を依頼するために写真を撮りました。英語の紹介文も必要らしいのですが、掲載が決まればTAB側で翻訳してくれるらしのでお願いする事に致しました。

1月22日/本日午前中は勤め先に出校して、学生の制作と研究会の連絡事項や出張報告書の件を確認。午後から学生と府中市美術館へ伺う。色彩がテーマの展覧会を見学。いつもお世話になっている本江邦夫先生と、ばったりお会い致しました。実は本江先生は、この美術館の館長なのです。私どもとは肩書き抜きが前提のお付き合いですので、知る人ぞ知る先生なのであります。実は、展覧会のチケットも先生から頂いた貴重品です。ところが、集合した学生の数が少なく私は怒り心頭でありました 。自分の事以外は興味の持てないワカモノは、バカモノです。その夜、バカモノワカモノ交えて今年度の納会をやりました。

1月23日/このところ、年度末の書類が地方公共団体や工場から参ります。それらの書類を片付ける仕事があり、連絡事項、報告書の打ち合わせ、スケジュールの合わない会議の欠席届(座長兼務の場合は、東京での会合に切り替え)等、一日事務仕事。明日は、お休みを取る事に致しました。

img_0315.jpg,
1月24日/本日午前中は掃除後片付け、午後から恵比寿へ大竹夏紀展に出掛けました。昼食か夕食を外で、と考えて出掛けましたが、大竹さんの作品を拝見して、即帰宅。家人は、お冠でありました。会場でたくさんの卒業生に会いました。夫々にそれぞれの 人生模様がみられ、多少複雑だったり、面白かったり、偏見はいけないと思ったり、悲喜交々であったり、意気消沈であったり、いろいろな模様でありました。大竹はこのシリーズに慣れすぎない方が良いと思う反面、このまま海外に打って出たら良いと思ったり。それは本人次第、修了生ですから自分で考えるでしょう。

img_0317.jpg,kicx4126.jpg,l1080196.jpg
1月25日/本日は事務所にて、午後から仕事。最近、近所に出来た佐世保バーガー屋のお昼を頂く。当然、ジャンボにする。高いがハンバーガーとしては美味、お腹いっぱい。因にジャンボとはスワヒリ語の挨拶「こんにちわ」あの国民的歌手?といわれた三波春夫さん、大阪万博の歌をスワヒリ語で歌えば「ジャン〜ボ〜、ジャン〜ボ〜、℀℀℃℆℗℘ℜℙ℈℈〜〜〜〜〜」と歌わなければなりません。大きいという意味にねじ曲げたのは、ご存知ディズニーであります。そこら辺の行き掛りは、皆様よくご存知でありすので、割愛。夕方、友人が事務所を訪問、景気の話や我々への影響など話す。車関係の編集者件、作家なので先日のヘルシンキにてフロントガラスが割れている車が多い事を訊ねようと思ったが、忘れてしまった。兎に角、フロントガラスの割れた車は多かった。そうこうしているうちに、ヘルシンキよりメール。天気予報で雪だと聞いていたので、先週ヘルシンキの先生にHave a nice weekend with a lot of snow!!!!!!!とメール(報告書の件で先方の先生の名前確認のため)したら 娘とigluを作ったと、写真を送ってくれた。実に可愛いのだ。

1月26日/一日メールや、報告書の手直し。

img_0319.jpg
1月27日/本日、打ち合わせがあり、世田谷の校舎に伺う。明日の本ミーティングのための調整。お昼は、近くの中華に行き、I委員長にご馳走になる。お昼過ぎの会合が終り、事務所に戻り写真家のS原さんの写真の上がりを待っていると、KズマのAチャンから電話、実に元気のよい声で「先生、元気!!!」と宣うのであります。夕方、会食の約束。S原さんの写真の上がりに感激。来月中旬から4月頃まで、またベルリンに行くらしい。事務所でも、不足分と称して撮影して下さった。素晴らしい写真家であるが、ビジネスの心配をしてしまう。A チャンとは近くのお好み焼き屋にいったのだが、残念ながら満杯。その地下の店に行ったのだが、ここも満杯。この不景気はどこに隠れたのだろうか。不思議いっぱい、胸・・・・・・パイ。

1月28日/午後から、研究会の件で学生と話し合い。その後、会議で大会議場に伺うが会成立に人数が足りなく、最後の一人の私が偶然現われ、嘲笑の拍手を頂く(笑)。会議後、再び研究会の件で先生方とお打ち合わせ。勤め先デーでしたデェ。

,kicx4132.jpg
1月29日/昨日に続き、勤め先デー。本日は面接と会議。悲喜交々。家人が大宮のお氷川様(武蔵一宮)信仰 なので我が家の参道にはガラクタが一杯。昨今のゴミ路上放棄問題を彷彿させるような眺めであります。

株式会社筆屋コーポレーション 。gallery "Another Function" を運営しています。

Comments are closed.