’08 23 March

kicx1774.jpg

昨日(3月23日)のダイヤリーを書いています。23日は勤め先のセレモニーがあり、写真のように着飾った若者が眩しい一日でした。別れがあれば、すぐに出会いもあります。井伏鱒二ではないですが、「さよならだけが人生だ」とでも云うように杯を交わして別れました。「みなさん、ごきげんよう。」

Written By
More from fudeya
’08 24 March
24日の日記です。同僚ご...
Read More
0 replies on “’08 23 March”