『鈴木紗也香』展 “Sayaka Suzuki” Exhibition ー鏡の中から、呼吸するー 2015/10/20-11/03

タイトル:「カーテンの役目Ⅰ」 制作年:2015年、 素材:ウオーターレスリトグラフ・鏡・アクリル・FRP・ラッカースプレー サイズ:59×85cm


タイトル:「カーテンの役目Ⅰ」
制作年:2015年、
素材:ウオーターレスリトグラフ・鏡・アクリル・FRP・ラッカースプレー
サイズ:59×85cm

ふとした拍子に、目の前に鏡や、それらしきものがあるのに気づかず、そこに居るのが成れの果ての自分であることを知り壊滅的な衝撃を受けることがある。幼児が鏡を見てはじめて自分をまとまりとしてとらえるのを、「鏡像段階」として理論化したのは、周知のごとくジャック・ラカンだが、私の場合それとは逆のことが起こる。気が滅入るが、これを自己の再構築への好機とみなすこともできよう。

鈴木紗也香の、鏡をモチーフとした新作はまるで別人のものに見える。新境地への期待があるのだろう。

テキスト/本江邦夫

Suddenly, not noticing that there is a mirror or something like that, I find myself at the end, receiving a devastating impact.There is a moment when infants look at themselves in the mirror for the first time and settle on their own images-theorized as “the mirror stage” by Jacques Lacan, the well-known neo-Freudian. In my case, however, I find that the opposite effect occurs. I’m depressed, but I hope it might be possible to regard this as an opportunity to reorganize myself.

Sayaka Suzuki’s new work with a mirror looks very different from her previous one. Is she expecting to reach the entirely new stage in her production?

―Kunio Motoe

 

『鈴木紗也香』展
-鏡の中から、呼吸する-

2015年10月20日〜11月3日 ギャラリー『Another Function』(六本木)にて
アーティストトーク
作家: 鈴木紗也香
作家: 鈴木星亜
モデレーター: 本江邦夫

日時
10月24日(土) 午後6時より
スペースの関係上、先着25名程度(可能であれば、お電話にてご予約いただければ幸甚です)

株式会社筆屋コーポレーション 。gallery "Another Function" を運営しています。

Comments are closed.