’08 4 September

kicx3332.jpg.kicx3330.jpg

玉利美里展はいよいよ3日を残すだけとなりました。やはり天候のせいか、客足は伸びています。本日も閉廊間際に「もう時間は終りでしょうか、未だ時間は宜しいですか。」と女性が見えられました。金、土、日曜日と週末はお忙しいとは存じますが、ご来場を心よりお待ち申し上げております。

kicx3328.jpg

昨日、都立産業技術試験センター?八王子支所に問い合わせを致しました。それは嘗て、映像でオートのスクリーンプリント機が稼働していたのを思い出したからです。GALAのメンバーの費用削減の狙いもありました。担当責任者の女性の方に大凡のことを伺い、所長より午後一番にご丁寧にもご連絡を頂きました。やはり、数年前から稼働はしていないとのことでした。機器製造メーカーの廃業によるメンテナンスの不備や、時代がインクジェットプリントに移行していること。一方で、効率の悪さから東京近郊の大きなスクリーンプリント工場の廃業などもあり、今後の産業の在り方にはそぐわないのかも知れないとのこと。センターも再来年に立川への移転があり、設置場所の問題で廃棄になるかも知れないとのことでした。海外への技術者移転も話題になっている昨今、どのように舵取りするのか難しい問題です。少なくとも現在、私が関係している零細工場主が「息子が、こんなに面白いのであれば継ぎたいと言い始めたのですが、どのように致しましょう」といってくれるのがささやかな願いであり、今日も仕事を致しております。センター長様、わざわざお電話を頂き有り難う存じます。

私事で恐縮ですが、昨晩もK甚の社長持参の野菜や、元アシスタントが送ってくれたものをK口さんから頂いた器で美味しく頂きました。器も多種多様で、楽し んでおります。 いよいよ来週から、勤め先では後期という期間に入ります。休みボケはお互い様として、早いボケ解消対策をしなければなりません。ST先生の昭和新山は悪性のものでないとのことで、一安心。う〜〜〜〜〜ん、肩こりは曲者ですね。人ごとではありません。

株式会社筆屋コーポレーション 。gallery "Another Function" を運営しています。

Comments are closed.